平成30年度「物故先覚者慰霊祭」にて合祀させていただく御霊のご照会について(お願い)


標記の件につきましては、協会創立以来、会員の代表者であった向きの御霊を、土木建築業の御祖神であります「家造祖(やづくりみおや)神社」(在・生國魂神社境内)に、神霊として合祀させていただいており、平成7年度の慰霊祭より、会員企業社員の御霊につきましても合祀させていただいております。

つきましては、本年度「物故先覚者慰霊祭(9月7日)」にて合祀させていただく御霊について、下記によりご照会いたしますので、別紙報告書によりご回示賜りますようお願いいたします。



1.慰霊祭にて合祀させていただく御霊について

 1)ご逝去の日が平成29年8月6日以前(13ヶ月以上経過)で

  ・当協会会員の代表者であった方
  ・ご逝去の時、当協会会員企業の社員であった方で、これまでに当協会慰霊祭に合祀されていない方が対象となります。

 2)ご報告の範囲は、貴社にご一任いたしますが、ご遺族が家造祖神社に適時ご参詣できる範囲の方が望まれます。

2.合祀に伴う費用は不要です。

3.慰霊祭式典について

 ・式典会場の都合により

  1)会員代表者であった向きのご遺族の方には、後日、開催案内とご出席をお願いする文書を、貴社のご担当者宛ご送付しますので、ご遺族の方へご回付方よろしくお願いいたします。

  2)社員であった向きのご遺族の方には、式典にはご出席願わず、式典後、御霊のご芳名録など関係資料一式を一括して、貴社のご担当者宛にご送付しますので、貴社からご遺族の方にご回付方よろしくお願いいたします。

4.ご回示賜りたき日限など

・別紙報告書により、7月31日(火)までに〔手続きの関係で厳守ください〕事務局まで郵送ないしファックスでご回示下さい。

5.お問合せ先  ■事務局 総務課
TEL 06-6941-4821  FAX 06-6941-8767

6.報告書ダウンロード(word形式)

以 上